茨城県笠間市の防災訓練に参加しました

2018.10.27 茨城県笠間市で有事の際に円滑にドローンによる支援ができるように防災訓練に参加しました。

ドローンによる災害時における役割と優位性のデモンストレーションを実施しました。
そして新しいモバイル端末アプリ「ドローンスコープ」を使うことで、リアルタイム配信と位置情報をキャッチでき、情報の共有の円滑さを再確認しました。
「ドローンスコープ」はフライトアプリとしても使用することができるため、ドローンの位置情報まで送信できます。

また、司令部と現場に分かれ、一方は自衛隊の救護者の搬送のライブ中継も実施しました。涸沼河川氾濫を想定した状況確認班で別々のライブ中継による情報共有を行いました。

  • 一般社団法人 スカイガード